成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

九寨溝の渓谷と黄龍景観 九寨溝黄龍観光

済んだブルーの棚田「九寨溝の渓谷の景観と歴史地域」(自然遺産・1992年登録)
深いエメラルド色に輝く、どこまでも澄み通った湖。
透明度の高い青い水を蓄えて連なる無数の棚田。
四川省北部のアバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県にある「寨溝(きゅうさいこう)」は、原生林が生い茂った50kmほどの長さの渓谷に100余の大小様々な湖や滝がひしめき合う、神秘的な魅力を持った景勝地です。
標高4000mを越える険しい山々が広がる山岳地帯でもあるこの地域は数億年前、海底が隆起してできた大地。
長い年月をかけて隆起・侵食を繰り返し、石灰を含んだ地下水が湧き出して堆積した結果、棚田のような地形ができたのだそうです。
は透明度が高く、堆積した石灰岩の成分は日の光を浴びて青やオレンジなど鮮やかな色彩を放ちます。
晴れた日には滝のしぶきの向こう側に虹がかかることも。
地球の奇跡が生み出した絶景、これぞ別天地です。

自然が生み出した奇跡の景観「黄龍の景観と歴史地域」(自然遺産・1992年登録)
九寨溝の渓谷の景観と歴史地域」の近くにもうひとつ、石灰岩層が棚田のような地形を作った美しい湖沼群があります。
黄龍(こうりゅう)とは中国西南部四川省から甘粛省にかけて連なる岷山山脈の一部、玉翠山(標高5100m)から北に向かって伸びる渓谷。
全長7.5km、九寨溝と同じく、数億年前から氷河期を経て隆起と侵食を繰り返し、流れ込んだ石灰成分が作り出した奇跡の景観です。
やや黄色がかった石灰岩が何層にもうねり連なる様子は、黄色い龍が山を登っていく姿に例えられることも。
湖底の沈殿物が日の光を受け、時間帯によって緑、黄、青、白、黒など様々な色に変化し多彩な表情を見せる「五彩池」は、黄龍風景区一番の見所と言われています。
http://www.sctabi.com