成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

四川観光地 四川省三国遺跡 四川省観光

阆中古城
阆中古城(ろうちゅうこじょう)は中国四川省の北東部にあり、美しき流れの嘉陵江の中流地域の南充市の阆中(LANGZHONG)にあり、省都成都市より260㌔離れていて、車で3時間掛かります。阆中古城は2300年の歴史を持ち、ほぼ完璧に古城として の姿を残しており、美しき街並みの古都です。

阆中古城は雲南麗江、山西の平遥、徽州の歙県と並び、中国四大古城と呼ばれています。

長い歴史を有する阆中古城は、唐代から清代までの特徴を残しています。古城内には、科挙試験」が行われていた貢院や、古城全貌を眺望できる古城の中心地に位置している中天楼や、嘉陵江を眺める中天楼や中国の風水文化の観光名所の風水博物館や船で嘉陵江を渡ってすぐ対岸にある南津関古鎮などの見所があります。

阆中古城はかつては軍事の要所でした。閬中は三国時代に蜀の武将、張飛が7年に渡り守り続けた場所として知られており、特に三国志蜀の劉備玄徳と義兄弟であった英雄・張飛が葬られた張飛の墓「漢桓候祠」がありますので、三国志史跡巡りの聖地だと言われています。
http://www.sctabi.com