成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

牟尼溝観光

牟尼溝は松潘県の南西に位置し、黄龍区域の新たな観光地として近年開発が進んでいる観光スポットです。標高2800m~4070m間の山岳地帯に分布しており、その敷地面積は約160?、年間平均気温が7度と一年中寒い地帯となっています。この地は九寨溝黄龍両方の美を兼ね備えているといわれ、より原始的な要素が多く残され、その静謐さはまさに「深山幽谷」と言うことができます。また牟尼溝は冬に入っても氷が張ることがないので冬の観光でも通行止めになることがありません。牟尼溝内は重厚な植物群に覆われた山々、神秘的な原生林、美しい洞窟、彩りの色彩に輝く池が広がり、それらが一体となり美しい景観を織り成しています。様々な「海子(沼や湖など)」の美しさは九寨溝にも劣ることがなく、石灰岩化された大小様々な滝の魅力が黄龍にも優ると言われています。また、牟尼溝の観光スポットの中で最も注目すべきは高さ93.2m、幅35mのサガ瀑布で、中国で今まで発見された石灰岩化した滝としては最も大きいものだとされており、「中国一のカルシウム瀑布」と言われています。この滝は104mの高台から勢いよく水しぶきを飛ばしながら、凄い音を立てて流れ落ちてきます。二段目に落ちる場所には「水廉洞」と呼ばれる空間があり、その神秘的なムードに人々の人気を集めています。
牟尼溝は大自然の美しい景色に恵まれているだけでなく、歴史的な宗教文化も話題を呼んでいます。それは仏教がチベット地区に伝来した時、地元のボン教と融合しラマ教へと変化したことに関係しています。その主な寺院としては肖包寺と牟尼後寺があります。1549年から建造された肖包寺は敷地面積が6000㎡あり、境内には天然の仏陀の顔をした石があることから由緒のある寺院として伝えられています。1663年に完成した肖包寺には伝来してきた数々の仏教文物が展示されています。
ザガ瀑布
「ザガ」はチベット語で、中国語表記では「托嘩」です。
交差点の三聯よりザガ瀑布まで車では約5分しかかからないです。二道海までも2004年にアスファルト道路に舗装されたばかりなので、15分ほどかかります。ザガ瀑布は炭酸カルシウムを含んだ滝です。「ザガ」はチベット語で白色意味を表し、「中国で一番のカルシウム瀑布」の美称があり、高さは104メートル、幅は35メートル、アージャの一番高い滝景観です。
二道海
湖辺りに沢山の地下鍾乳洞が分布し、鏡のように静かに見える湖面下に、地下水流が鍾乳洞を通して逆 さに映り、神秘感が深まります。道の坂は急、歩きやすいです。但し、海抜が少し高いので意識してゆっ くり歩きます。観光順序 :頭道海、天鵞海、二道海、素花湖、珍珠海を1週廻りします。
http://www.sctabi.com