成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

成都現地発ツアー

寛窄巷子
寛窄巷子は古代から残された横町で、濃厚な歴史文化を持つほか、しっかり整えられとてもおしゃれな所で、上海の新天地と似ていますが、雰囲気はちょっと違います。寛窄巷子は三つの巷子(横町)からなり、それぞれは寛巷子、窄巷子、井巷子です。
寛窄巷子は成都で唯一残された清の時代の街で、南方の四川西部の住家の特徴を持ちながら、北方の満蒙文化の粋も含んでいます。寛窄巷子は成都の歴史と変化の証人です。
今の寛巷子には街内で最も多くしかも無傷である古い建築が集まっており、20軒余りの特色を持つ住宅があり、大部分は昔のままで残され、ほかの二つの巷子(横町)より古代の風情に富んでいます。ここは成都ののんびりした生活の見本だといえます。お茶を飲んだり、本場の四川料理を食べたり、成都の風土や人情を体験できます。
寛窄巷子の歴史
古代の建築を真似して建てられた錦里と違い、寛窄巷子は本物の古代建築です。中国の西南部にありながら、北方の建築様式です。これはなぜでしょうか... 清の康熙の時代に、康熙皇帝はチベットを鎮めるため北方の兵士を派遣しました。その後、千人ぐらいの兵士を成都に駐屯させました。寛窄巷子はその兵士たちによって、多くは四合院の建築様式で建てられました。ですから、ここは中国南方で北方の建築を最も保存してきた所となりました。
トイレ:観光地には二つの公衆トイレしかなく、一つは入口、もう一つは巷子の突当りにあります。巷子は昔「如意胡同」と呼ばれ、辛亥革命の後は「井巷子」と改名されました。康熙の時代、多くの兵士が駐屯していたので、、この巷子は水不足になり、仕方なく巷子の西に井戸を掘り、兵士に水を提供しました。井巷子はそのことよって名付けられました。
話によると、昔井巷子に住んでいた住民は地位が低く、召使い、家来が多かったので、住宅はボロボロで、長い時間を経て、今の井巷子は半分だけになったので、約380メートルの長さしかありません。寛窄巷子に来ると、静かな所或いは路傍の藤椅子に座り、ひなたぼっこをしながらぼんやりしたり、劇を聞いたり、昔話を語ったり、のんびりして時間を潰します。これは成都での生活スタイルです。
http://www.sctabi.com