成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

成都現地日本語ガイド

二灘風景区
二灘は攀枝花市から38km(成都から749km、昆明から351km)に位置する攀枝花市の有名観光スポットの一つです。二灘国家森林公園と二灘ダムがあり、二灘ダムは20世紀に建設された最大の水力発電所で、1998年に高さ240m長さ800mのアジアで最も高いアーチ形の巨大ダムが川の流れを堰き止めており、壮大な景観が望めます。二灘国家森林公園は国立公園で、広大な公園内には様々な樹木や花、果物が生殖し、風光明媚な所です。
攀枝花市を訪れたなら必見の人気観光スポットです。攀枝花市にはそれほど多くの観光スポットはありませんが、ここを訪れたならきっと心が洗われるような気持ちになるでしょう。
攀枝花蘇鉄自然保護区
攀枝花蘇鉄自然保護区は、攀枝花市西区に位置する攀枝花市の観光スポットです。ソテツの花、絶滅危惧種の植物、野生動物の保護区で、それらの保護と研究を目的とする貴重な地域であるとともに、保護区内を観光することができる攀枝花市の観光スポットでもあります。
四川省の西北、雲南省との境界にある攀枝花蘇鉄自然保護区は、総面積1358.3haあり、自然に生殖するソテツは2000万株を有します。これは北半球ユーラシア大陸で最北に分布するもので、その数は最も多く生殖密度も最も高いとされています。攀枝花市を観光するならば、一度は訪れてみたい観光スポットですね。

攀枝花市科技成果館
攀枝花市科技成果館は2008年11月にオープンした攀枝花市の科学技術活動センターで、攀枝花市の観光スポットでもあります。攀枝花市科技成果館は、およそ700m2の広さがある攀枝花市協会などが主催する博物館・ギャレリーです。この科学技術活動センターには5つの機能を有する機関が揃います。科学技術関連のギャレリー、ハイテクセンターの促進、科学技術イノベーションラボ、コンピュータロボット活動センター、ハイテクセンターなど科学に関する機関が目白押し。この機関を通して、青少年の科学技術イノベーション能力認定審査や、科学技術革新能力のトレーニングキャンプなどが催されています。攀枝花市ならではの科学技術センターに一度足を運んで観光されてみてはいかがでしょう?

http://www.sctabi.com