成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

成都 観光 パンダ

四川省観光地
三星堆(サンシントゥイ)
成都の北東40km、広漢(クアンハン)にある遺跡です。
1929年に最初に玉石器が出土、1986年には多くの青銅器が出土し、約3300年前と推定されて黄河文明と異なる文明があったことで注目されました。
博物館には、目の飛び出た特異な青銅の面や、金器、玉石器などの出土品が展示されています。
都江堰(トゥジアンヤン)【世界遺産
成都の北西60km、都江堰市を流れる岷江(ミンジアン)にある堰です。
紀元前3世紀に氾濫を繰り返す川に造ったもので、流れを分ける「魚嘴」、水量調節と土砂流入防止の「飛沙堰」、取水口の「宝瓶口」から成ります。
洪水防止と、盆地全体の灌漑ができ、「天府の国」の礎になったといわれています。
二王廟(アルワンミャオ)
都江堰の近くにある、都江堰の生みの親である蜀の郡守・李氷と息子の二朗の2人を祀る廟です。
5世紀頃に建てられ、清代に修復されたもので、楼閣から都江堰が眺められます。
青城山(チンチェンシャン)【世界遺産
都江堰の南西15kmにある標高1600mの道教の名山です。
樹木が四季青々と繁り、「青城山」と呼ばれるようになりました。
周囲120kmという広大な範囲に、後漢時代からの道教寺院や古跡が多く残っています。
「建福宮」、「天師洞」、「上清宮」などが主な寺院です。
臥龍大熊猫繁育研究基地 【世界遺産
成都の西120kmの自然保護区内にあるパンダの保護、繁殖施設です。この周辺の保護区に世界のジャイアントパンダの3割が生息していて世界遺産に登録されています。

http://www.sctabi.com