成都現地発ツアー|成都現地旅行会社|成都現地発九寨溝ツアー|成都九寨溝黄龍ツアー|九寨溝ツアー|成都観光ツアー|成都現地旅行代理店|成都パンダボランティア|成都パンダ抱っこツアー

成都観光|九寨溝ツアー|成都発九寨溝ツアー|成都現地旅行会社|成都パンダボランデイア|成都現地発・ツアー

成都現地発ツアー、成都ツアー、成都現地ツアー、成都観光ツアー、成都観光ガイド、成都現地旅行会社、九寨溝ツアー、九寨溝現地ツアー、九寨溝ツアー成都発、成都発九寨溝黄龍ツアー、成都現地日本語ガイド、成都パンダボランティア、成都パンダ抱っこツアー、成都パンダ現地ツアー http://www.sctabi.com

九寨溝 行き方

九寨溝
九寨溝は、四川省の北部、南坪県の岷山山脈の奥深いところに位置し、総面積は約6万ヘクタールにわたります。1992年世界自然遺産に登録されました。 風景区は、樹正溝、則査窪溝という3つのY字型の峡谷により構成されおり、全ての長さを合わせると60kmほどになります。 手つかずの原生林の中に大小108の湖、泉、滝などが分布しており、その自然が織り成すエメラルドグリーンの世界はこれまでの中国に対するイメージとは全く異なり、カナダやスイスの景色を思い起こ...
地理的に、北は甘粛省青海省に接しており、チベット族が多く住んでいるエリアですが、他にチャン族、漢族、回族なども居住しています。九寨溝に行ってその魅力に圧倒されない人は誰もいないでしょう。もしこの世界に“仙境”というものがあるならば、それは間違いなく九寨溝だと言う人もいるくらいです。もともと、この地にはチベット族の村が9つあったことから、九寨溝という名がつけられました。「黄山より帰りて山を見ず、九寨溝より帰りて水を見ず」という中国のことわざが物語るように、九寨溝は湖、泉、滝などの水が織り成す景色で有名です。

黄龍(こうりゅう)は、成都の北約400kmにあり、1992年に九寨溝とともに世界文化遺産に登録された景勝地です。 石灰岩が溶けてできた棚田に黄色い龍が渓谷に身を伏せて見える様は非常に神秘的な景観です。
黄龍 九寨溝黄龍の見所は、なんといっても標高5588mの雪宝頂の北麓にある渓流沿いに繰り広げられている神秘的な風景が、約7.5kmにわたって続きます。上から眺めると、まるで黄色い龍が渓谷に身を伏せているように見えることから、黄龍(こうりゅう)と名づけられたといいます。日本でも秋吉台のような鍾乳洞内では見られる光景ですが、標高3000mを越す山中に突如出現するこのような自然の造形美には、ただただ驚嘆するしかありません。
http://www.sctabi.com